こんなのなかった!!格安レンタカーのご紹介


石垣島ラー油

ペンギン食堂 「石垣島ラー油」

石垣島ラー油
原材料:島唐辛子、唐辛子、春ウコン、秋ウコン、ピパーチ、石垣の塩、黒糖、黒豆、しろゴマ、ニンニク、山椒、植物油

石垣島産 「とうがらし入りらー油」

とうがらし入りらー油
原材料:植物大豆油、食用ごま油、唐辛子、にんにく、コチジャン、トーチ、黒胡麻塩、おろし生姜、ピパーチ、山椒、ウコン粉


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
<sponsedlink>
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
<sponsedlink>
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スパイシー 「島のらー油」


島のらー油
原材料:植物油、ごま油、とうがらし、すりごま、いりごま、黒糖、ピーナッツ、にんにく、うこん

石垣島ラー油というものをご存知でしょうか?

文字通り石垣島で作られるラー油ですが、ただの調味料ではありません。「食は命薬(ぬちぐすい)」という熱い信条が込められた、こだわりのラー油なのです。とてもおいしいラー油でテレビの某料理番組にも紹介されたほどで、なかなか入手できないものでもあります。
辛味の中に甘味のある島唐辛子が、独特のマイルドな旨味を演出してくれます。食べた瞬間は甘いですが、徐々に辛さが染み出てくる感じです。激辛というわけではありません。むしろ味に深みがあり、まろやかなウマさがあってとてもおいしいのです。ですから辛いものが苦手な人も、全然大丈夫だと思います。

石垣島ラー油が普通のラー油と違うのは、たくさんの健康食材がたくさん入っている点ですね。食べる前にはよく振って、具と油をちゃんと混ぜるのがポイントです。ラーメンや餃子、チャンプルー料理に使われることが多いようですが、石垣島ラー油はどんな料理にもマッチします。肉料理や野菜炒めの隠し味として用いたり、中にはゴハンにラー油をかけてかけて食べる人もいるようです。個人的にはラーメンとマーボー豆腐が好みですね。

今までのラー油とは全く違った味なので、一度味わってみるとあなたのラー油観が変わると思います。南国生まれの神秘的な石垣島ラー油、ぜひご賞味ください。


石垣島ラー油の原材料

・島唐辛子  ・ニンニク  ・黒糖  ・石垣の塩  ・春秋ウコン
・食物油   ・黒豆    ・山椒  ・白ゴマ   ・ピパーチ

<SPONSERDLINK>

石垣島ラー油のトップへ