こんなのなかった!!格安レンタカーのご紹介


伊原間サビチ洞

暑い暑い石垣島にちょっとした避暑地。
海へと抜ける鍾乳洞トンネルで人気沸騰中のサビチ洞へ行ってみました!

入口はジャングルの間にポッカリと空いた穴のようです。
照明などがないので、暗めで神秘的なたたずまい。
遠くから響く蝉の声と熱帯植物たちの風になびく音。

石垣島さびち洞

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
<sponsedlink>
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

果てへの旅へと誘われ、辿り着くであろうこのサビチ洞。
地球の悠久の歴史を感じさせられます。
人間の誕生よりずっとずっと前。3億年以上前の期限だそうです。

鍾乳洞に入るなら、濡れてもよい格好をしておきましょう。
上から水がポチョンとしたたってきますからね?
サンダルよりグリップの効く靴の方がよいでしょう。
カメラや携帯など電子機器も注意してくださいね?

石垣島さびち洞

中に入るとスッと静かになり、空気もひんやりしてきます。
洞窟にはコウモリや大ウナギなどが住んでいて、コウモリは結構な数を観察できます。
ウナギは・・・水が濁ってて見えなかったです!残念!

石垣島さびち洞

流れる石、と表現したい立派な鍾乳石が見られます。
形が変わったものには名前が付いていたり、パワースポットな雰囲気も楽しめます。
道中の所々に置いてある泡盛の壺や瓶が結構リアルでした。
というか、実際に本物なのかもしれません。

石垣島さびち洞
古代から沖縄人は食物の保存など、洞窟の冷気を暮らしに役立てていたんですねぇ。
天然の冷蔵庫、といえるほど寒くはないので防寒の必要は特にありませんよ。

このサビチ洞、しばらく歩くとだんだん空気がまた温かくなってくるんです。
実は日本でもかなり珍しい鍾乳洞トンネル。海へと続くロマンチックな構造!

石垣島さびち洞

海から吹く風が入ってくるんですが、これは見物!中と外の気温差がスゴイ!
洞窟を出ると海沿いが遊歩道のようになっているので、沖縄の海のヒタヒタという
優しい音を聞きながら、景観を楽しめます。

屋外まで鍾乳石が出ていました。水の粒がしたたっているということは、
まだ成長中ということなのでしょう。鍾乳洞の外で鍾乳石を見たのって初めてかも。
好奇心旺盛なお子さんを連れていけば、喜ぶこと間違いなし!

観光客で溢れているタイプの鍾乳洞でないので、ゆっくり島時間と自然の開放感を味わいたい方に
おすすめです。

施設の詳細
住所:沖縄県石垣市伊原間バンナ185-44
電話: なし
営業時間: 9:00~18:00 
定休日: 年中無休
駐車場: 20台以上

入場料金

大人: 700円
小人?小学生: 350円

休憩所有り。

<SPONSERDLINK>

伊原間サビチ洞のトップへ