こんなのなかった!!格安レンタカーのご紹介


八重山鍾乳洞動植物園

珊瑚礁が隆起してできた沖縄県は、実は鍾乳洞の名所。

洞窟の大小含めその数は日本一だそうです。
鍾乳石のもとになる石灰岩が豊富だから成長も早いとのこと。

もちろんこの石垣島にも入場できる鍾乳洞が3つもあるんです。

地球の悠久の歴史を間近で感じられる洞窟探検へ行ってみましょう。

石垣島

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
<sponsedlink>
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回うかがったのは、「八重山鍾乳洞動植物園」です。

8万㎡の広大な敷地には、ときにジャングルのような散策コースやオウムやヤギといった動物たちと触れ合えるコーナー、伝統的な様式の住居が再現されたエリアなどが所狭しと並びます。

石垣島

まずは受付で入場券を購入。ここには日本一のガジュマルの木があって記念撮影の場所があります。

この日はサービスで動物のエサをプレゼントしてもらいました。

多様な生態系をもつ石垣島を代表する植物がワサっと生えているジャングルの中へ。

植物の前には名札があるので、勉強になります。
森の合間に小さな鍾乳洞がいくつかあり、少しだけ中へは入れます。

南国の植物に囲まれた洞窟のひんやりした感じを楽しめますよ。

石垣島


さらに進むと動物たちのコーナー。ミニブタやウサギ、ハコガメやダチョウなど動物園になっていて、そのすべてにエサを与えることができます。

子どもも大喜びでしょうね!喋るオウムが可愛かった!!

石垣島

順路に分岐点が多いのでパンフレットを見ながらあちこち周り、ゴールの博物館までの所要時間は一時間強。


あ、これから660mの鍾乳洞か!
半日使うくらいのボリュームです。
足元が滑りやすいので、靴はちゃんとしたのを履いていきましょう!

受付の建物へと通じているこの博物館は必見!

貝殻や化石、剥製や骨などの標本がズラリと並んでいて圧巻。

古今東西の美しい貝殻は、つい手に取って欲しくなってしまうものばかり。

展示品は触れませんが、お土産コーナーでちゃんと売ってます。

一息ついたらトゥクトゥク・タクシーでいよいよ鍾乳洞へ向かいます!

石垣島

ライトアップされているので迷うことはありませんが、結構濡れているので滑らないように注意。


石が流れている様は美しく、とてつもなく長い時間の経過を感じます。


中でも周囲が10mを越える鍾乳石の石柱は日本最大なんだそう。

巨木のような外見で、近くにいるだけでパワーをもらえそうな雰囲気です。

洞窟は3km続いているのですが、折り返して外へ。長い旅でした!

深い地下の世界や昆虫や動物たちの緑の山もこれまた石垣島のもうひとつの顔なんですね。

施設の詳細
住所:石垣市石垣1601

電話:0980-83-6868

営業時間:9:00~18:00

定休日:年中無休

駐車場:20台以上


入場料金


大人:2500円

小・中学生:1000円

幼児:500円


パンフレット持参で2割引

<SPONSERDLINK>

八重山鍾乳洞動植物園のトップへ