石垣島のダイビングショップとポイント

石垣島のダイビングショップはすでに100を超えています。

石垣島と言えば、やはりダイビングですね!
石垣島はダイビング雑誌の人気ランキングで、常に上位に顔を出す有名なダイビングポイントです。1年を通して、多くのダイバーが訪れる人気の場所として知られています。

石垣島のダイビングエリアは、大きく「北部エリア」「石垣島市街エリア」「川平エリア」「離島方面エリア」に分類されます。ダイビングサービスごとに潜る場所が違ってきますので、ダイビングサービスを利用する場合は事前にチェックしておきましょうね。

石垣島のダイビングエリアの特徴を、以下にそれぞれ簡単に紹介しておきます。

スローダイブ石垣島

スローダイブの特徴は・・・・

  1. ホテル→ビーチまで車で移動、ビーチからポイントまでがボートで数分なので、船酔いの心配がありません!
  2. 「キャンピングバス」にトイレ、温水シャワー、ソファー、ベッド、冷暖房完備、海から上がった後も寒くありません。
  3. ビーチチェアーに寝そべっての~んびり休憩、ご家族連れにぴったりです休憩は全てビーチなので、一日中船に乗るストレスがありません。
  4. スタッフ1名につきファン4名まで、体験ダイブ2名まで、シュノーケル6名までの 超少人数制、1日2ダイブ限定(半日は1ダイブ)なのでゆったり遊べます。
  5. 市街地は全て''送迎無料''(半日コースのみレンタカー参加となります)です。
  6. 当日のポイントは「石垣島全域」に30ヵ所以上、最北端の平久保崎(平野)や
  7. 島の東側のポイントにも行きます~。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
<sponsedlink>
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
北部エリア

潜る人が比較的少ないので、海の透明度は抜群で手つかずの自然が残っています。色鮮やかな珊瑚や熱帯魚が幻想的な世界にいざなってくれます。洞窟潜水もできる場所です。

石垣島市街エリア

大崎周辺や御願崎周辺のエリアです。マクロ生物が豊富で、たくさんの種類の魚を見ることもできます。珊瑚の数も多く、カラフルな熱帯魚が豊富に泳いでいますよ。

川平エリア

川平エリアはマンタがよく見られるスポットとして知られており、日本中からダイバーがやって来ます。マンタだけでなく、マクロ生物もたくさん見ることができる場所です。

離島方面エリア

竹富島や小浜島など石垣島の南西に位置するダイビングエリアです。美しい珊瑚やダイナミックな地形など、石垣島とは違った魅力があります。マンタを見ることもできるかも。

ダイビングショップ

こちらも詳しくショップ紹介されてます。
ライセンス取得の為の試験もネットで体験できますよ。
石垣島ダイビング


こんなのなかった!!格安レンタカーのご紹介